導入事例

  • TOP
  • 導入事例
  • 【SAP S/4HANA移行】株式会社フソウ様:SAP S/4HANA Cloudに移行し中長期的な成長基盤を再構築
    thum
    クライアント名
    株式会社フソウ様
    サービス/製品名
    SAP S/4HANA Cloud・グランドデザイン・Panaya
    サービスイン
    2023年8月にSAP S/4HANA Cloud本稼働
    上下水道施設など水処理施設の設計・施工・メンテナンス・運転管理を一貫して手がける総合水インフラ企業として、地域社会を支え続ける株式会社フソウ。2015年から運用するSAP ECC 6.0のサポート終了が迫る中、後継システムを検討していた同社では、SAPのクラウドオファリング「RISE with SAP」を採用し、クレスコ・イー・ソリューションの支援を通じてSAP S/4HANA® Cloudへの移行を実現しました。 これにより、手作業や紙の帳票に依存していた経理処理が効率化するなど、さまざまな成果を獲得しています。
  • 【SAP S/4HANA新規導入】NRS株式会社様:管理会計・グループ会計の強化に向け会計システムを刷新、業務効率向上や迅速な情報提供を実現
    thum
    クライアント名
    NRS株式会社
    サービス/製品名
    SAP S/4HANA Cloud・SAP Analytics Cloud
    サービスイン
    2021年10月に国内拠点10社・2022年10月に海外拠点12社
    化学品・危険物に特化した物流企業として、グローバルにビジネスを展開するNRS株式会社。同社は管理会計・グループ会計の強化に向けて、会計システムの全面刷新を決断。クレスコ・イー・ソリューションの提案を受けて、SAP S/4HANAⓇ CloudおよびSAPⓇ Analytics Cloudを採用しました。この導入により、業務プロセスが標準化・自動化され、業務効率の向上が実現。また、予実分析が自動化されたことで、業務部門に向けた迅速な情報提供が可能になりました。
  • 【SAP S/4HANA移行】2システムをオンプレのSAP ECC6.0 EhP0から、クラウドのSAP S/4HANAへ移行
    thum
    クライアント名
    A社
    サービス/製品名
    SAP S/4HANA移行サービス「MOA」
    サービスイン
    2022年1月
    オンプレのSAP ECC6.0 EhP0を使用するA社は、サーバーとSAP ECC6.0(FI、CO、MM)の保守期限切れのため、Microsoft Azureへのクラウド移行とSAP S/4HANA2020への移行を2021年の年末から2022年の年始に切り替える必要がありました。また、A社の関連会社B社も同様の移行が必要でした。 そこで、A社とB社の2システムのクラウド移行とEhP0からのSAP S/4HANA移行を16カ月で実施。本番切替え時のダウンタイムも、9日 → 77時間 に最適化できました。
  • 【SAP運用保守】飛島建設株式会社様:ビジネスを支えるSAP ERPの運用保守ベンダーの切り替えで、運用コストを約半分に削減し、迅速迅速なレスポンスや柔軟な対応も実現
    thum
    クライアント名
    飛島建設株式会社
    サービス/製品名
    運用保守 AMS
    サービスイン
    2017年10月
    従来の基盤事業である土木・建築のほか、新事業の創造にも積極的に取り組んでいる飛島建設株式会社。同社は2001年にSAP ERPを導入し運用も安定フェーズに入ったことから、同社は運用コストの最適化を検討。当社のSAPシステムリモート運用保守サービス「AMS」に切り替えることで、運用コストを約半分に削減しました。