クレスコ・イー・ソリューション

SAP S/4HANA短期導入サービス

RESTA  SAP S/A HANA実績のテンプレートで短期導入と安定稼動を実現

VISION – 私たちの考え

これからSAP ERPを導入検討する中堅・成長企業のお客様
SAP ERPを既にお使いでSAP S/4HANAへのリビルドを検討するお客様へ

弊社は、SAPセールスパートナーとして、SAP ERPをコアに、end to endのシームレスなプロセスが提供されるSAPソリューションを、ライセンス販売から、導入コンサルティング、開発、運用までトータルサービスをご提供しています。
1998年設立20年以上に渡り、SAP専業として約100名のSAP認定コンサルタントが、「SAPの世界を、もっと身近に、もっと使いやすく」をスローガンの1つとして掲げ、お客様の課題や問題に寄り沿ってご支援しています。
大企業向けのイメージが強いSAP ERPですが、昨今では多くの中堅・中小企業様がご利用されています。
長年SAPシステム専業で培った知見や実績が豊富な弊社では、「中堅・成長企業向けSAP S/4HANA短期導入サービス」を2017年8月1日から提供開始しています。
企業が進化できる、デジタル・トランスフォーメーションの実現に有効なSAP S/4HANAを、中堅・成長企業様を中心に「実績」豊富なテンプレートとSAPシステム専業で培った知見を活かし導入します。 これにより「確実」な短期導入と早期「安定」稼動につながり、低コストによる導入を実現します。
また、導入後も安心してお付き合いさせて頂ける運用保守等のサービスをはじめとして、お客様の基幹システムとビジネスを一気通貫でご支援します。

これからSAP ERPを導入検討するお客様へ
自社開発システム・ERPによくある問題やSAP社ERPの解決力・解決力について

SAP ERPを既にお使いでSAP S/4HANAへのリビルドを検討するお客様へ
2025年の崖を乗り越えるための弊社の支援について

FEATURES特徴

RESTA (レスタ)の3つのポイント

  • 1
    短期導入を確実に

    経験豊富なテンプレート「リアルモデル」と、1998年創立以来SAPビジネス専属の当社が培ってきた導入ノウハウで導き出した導入手法で、短期導入の実現を確実にします。

  • 2
    実績あるテンプレートを活用

    中堅・成長企業を中心に220社以上の導入実績があるユアソフト社の「リアルモデル」テンプレートを活用。中堅・成長企業にマッチする多数の機能が包含されたベストプラクティスです。

  • 3
    安定稼働の早期実現

    事業運営に必要な機能が予め実装されているため、追加開発の発生を抑制します。これによりシステム品質低下リスクも極限にまで押さえられ、高品質なシステムによる安定稼働を早期に実現できます。

SAP S/4HANA 導入サービスの3つのポイント

CONTENTS内容

短期導入サービス実績のテンプレートで短期導入と安定稼動を実現

中堅、成長企業様向けに、SAPが提供する成長と環境変化を支える経営プラットフォームの導入が進んでいます。
弊社の中堅・成長企業向け SAP S/4HANA 短期導入サービス「RESTA (レスタ)」では、SAP社ERPの最新製品であるSAP S/4HANAを、中堅・成長企業を中心に「実績」豊富なテンプレート活用と約20年間に渡り SAPシステム専業で培った弊社知見で導入します。これらは、「確実」な短期導入と早期「安定」稼動につながり、低コストによる導入を実現します。
また、ERP、SAPソリューションの導入だけでなく、SAPシステムをより使いやすくするための製品/サービスをご提供していることも弊社の特長です。
SAPシステムに取り込まずに残した周辺システムとの連携ソリューション等で、お客様のSAPシステムを含めた全体システムを構築します。

要件定義を重視した短期導入スケジュール

Q:どうして要件定義を重要視しているか?
A:システム要件の認識の違いは、導入プロジェクトの後工程に大きな影響を与えます。

たとえば業務ご担当者が実際の機能を確認するテストフェーズになった時に要件の認識違いに気付き対応が必要となった場合は、対応手段が限られてしまいます。
弊社では、要件定義をしっかりと行うことが計画的な導入と安定稼動への第一歩と考えます。
要件定義の早い段階で実際の画面や業務オペレーションのイメージを業務ご担当者にご確認頂き、認識を一致させた上で導入します。

要件定義を重視した短期導入スケジュール

合意形成セッション

要件定義に入る前に、プロジェクトの目的や方針を、経営層、IT部門、業務部門をまたいで浸透させるためのセッション実施をご提案しています。企業が進化できる、デジタル・トランスフォーメーションの実現に有効な基盤でもある「SAP S/4HANAの価値」を十分に得るために、ステークホルダー(多様な利害関係者)を巻き込み、価値観を共有することが重要です。

【合意形成セッション例】
目的:

SAP S/4HANA導入の目的・方針を共有し、プロジェクト関係者の意識統一を図る

内容:

デザインシンキング(デザイン思考)のエッセンスを取り込んだワークショップ形式のセッションを通じ、目指すべき基幹システムおよび業務イメージの擦り合わせ、プロジェクトチームビルディングを行う。

アウトプット:

基幹システムと業務構想ポスター

得られるもの:

・セッションに各部門のキーマンが参加することで、全体のコンセンサスをとる。
[ポイント] 理解より共感。自分達で決めた方針という意識が方針へのロイヤルティを高める。
・ポスターとしてビジュアル化することで、プロジェクトの拠り所となる価値観を共有する。
[ポイント] 部門間の利害対立、トレードオフ事項発生時の判断基準となる。
・システム変更後の業務を提示し、プロジェクト方針に対する共感を得る。
[ポイント]システムをどう変えるかではなく、その結果業務がどう変わるか。

合意形成セッション

基本パック業務対応範囲

基本パックでカバーする業務対象モジュールは、生産管理(PP)/ プロジェクト管理(PS)/ 販売管理(SD)/ 在庫・購買管理(MM)/ 財務会計(FI)/ 管理会計(CO)です。

基本パック業務対応範囲

オプション

オプション

注1:「クラウドサービス」で提供する環境は協業企業との協力により提供いたします。

DOWNLOAD資料ダウンロード

パンフレット、製品詳細資料、導入事例など
各種資料をダウンロードいただけます。

ダウンロードはこちら

SEMINAR関連セミナー

開催日時 会場 タイトル
2020年11月26日(木)
15:30~17:00
インターネット上でのWebセミナーのためご来場は不要です 11月26日(木)[東京]「中堅・成長企業向けSAP S/4HANA短期導入サービス」個別オンラインセミナー
2020年11月10日(火)
15:30~17:00
インターネット上でのWebセミナーのためご来場は不要です 11月10日(火)[東京]「中堅・成長企業向けSAP S/4HANA短期導入サービス」個別オンラインセミナー
2020年10月28日(水)
15:00~16:30
インターネット上でのWebセミナーのためご来場は不要です 10月28日(水)[東京]「中堅・成長企業向けSAP S/4HANA短期導入サービス」個別オンラインセミナー

CONTACT USお問い合わせ

Webで簡単お問い合わせ

製品、導入事例、関連セミナーなどお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら