情報発信

  • TOP
  • 情報発信
  • 【2020年度】改正派遣法に基づくマージン率の公開

【2020年度】改正派遣法に基づくマージン率の公開

2012年10月1日付の「改正労働者派遣法」の施行に伴い、マージン率を公開することが義務づけられました。(法23条第5項)
2020年度の労働者派遣の実績およびマージン率は下記の通りです。

派遣労働者の数 13人
派遣先の数 8社
マージン率 27.23%
教育訓練に関する事項 ・コンプライアンス研修(8時間) (個人情報保護・情報セキュリティ) ・4S(整理整頓清掃清潔)(2時間) ・災害対策(2時間) ・ロジカルシンキング研修(4時間) ・プレゼンテーション研修(4時間)
派遣料金の平均額 61,537円(1日8時間あたり換算)
派遣社員の平均賃金 44,782円(1日8時間あたり換算)
福利厚生に関する事項 各種社会保険加入 共済会 持株会 健康管理支援 東京都情報サービス産業健康保険組合運営の保養所利用 メモリアル休暇                           等

※派遣料金の中で一番多く占めるのが派遣労働者の給与等で、マージンには下記事項が含まれております。
・資格取得支援および教育訓練費用
・オフィス賃借料、宣伝広告費、通信費等の諸費用
・営業利益    等

ニュース カテゴリー記事一覧

  • ニュース
    2024年1月24日
    令和6年能登半島地震の被害に対する支援(義援金の拠出)について
  • ニュース
    2023年9月21日
    【プレスリリース】物流事業のNRSが「SAP S/4HANA® Cloud」で管理会計・グループ会計の強化に向けて会計システムを稼働、業務効率の向上や迅速な情報提供を実現
  • ニュース
    2023年8月29日
    「第12回 NIPPON IT チャリティ駅伝」協賛のお知らせ
  • ニュース
    2023年8月21日
    【プレスリリース】水の綜合企業のフソウが、SAPのクラウドオファリング 「RISE with SAP」を本格稼働
  • ニュース
    2023年7月1日
    【2022年度】改正派遣法に基づくマージン率の公開