情報発信

  • TOP
  • 情報発信
  • 【2021年度】改正派遣法に基づくマージン率の公開

【2021年度】改正派遣法に基づくマージン率の公開

2012年10月1日付の「改正労働者派遣法」の施行に伴い、マージン率を公開することが義務づけられました。(法23条第5項)
2021年度の労働者派遣の実績およびマージン率は下記の通りです。

派遣労働者の数 8人
派遣先の数 5社
マージン率 26.06%
派遣料金の1人あたり平均額 60,181円(1日8時間あたり換算)
派遣社員の平均賃金 44,497円(1日8時間あたり換算)
教育訓練に関する事項 ・コンプライアンス研修  ※実施方法(有給) (個人情報保護・情報セキュリティ) ※対象者の費用負担(無) ・4S(整理整頓清掃清潔)  ※実施主体(派遣元事業主) ・災害対策 ・感染症予防対策
福利厚生 各種社会保険加入 共済会 持株会 健康管理支援 東京都情報サービス産業健康保険組合運営の保養所利用 メモリアル休暇 等
法第30条の4第1項の労使協定を 締結しているか否かの別等 労使協定の締結の有無:有(協定の有効期間の終期:2024年3月31日) 労使協定の対象となる派遣労働者の範囲:期間を定めないで雇用される派遣労働者

※派遣料金の中で一番多く占めるのが派遣労働者の給与等で、マージンには下記事項が含まれております。
・資格取得支援および教育訓練費用
・オフィス賃借料、宣伝広告費、通信費等の諸費用
・営業利益    等

ニュース カテゴリー記事一覧

  • ニュース
    2024年7月1日
    【2023年度】改正派遣法に基づくマージン率の公開
  • ニュース
    2024年6月5日
    本社移転のお知らせ
  • ニュース
    2024年4月1日
    クレスコ・イー・ソリューション株式会社 代表取締役社長交代に関するお知らせ
  • ニュース
    2024年3月15日
    【プレスリリース】「Panaya Partner Award 2023」にて「Assessment Champion of the Year」を受賞
  • ニュース
    2024年1月24日
    令和6年能登半島地震の被害に対する支援(義援金の拠出)について